HOME > THE GRACE DAILY > お客様の要望に合わせた家具を提案します!~ダイニング/食卓セット編~
2017/04/14THE GRACE DAILY
お客様の要望に合わせた家具を提案します!~ダイニング/食卓セット編~

当店には豊富な商品知識を持ったスタッフが多数おりますが、
他店と比べてTHE GRACEでは、トータルコーディネートを意識しながらお客様のご要望に合わせた家具のご提案が可能です。
 
今回は、当店の中でも特に評判の高い食卓セットを【よくあるお悩み】を通してご提案いたします。

コンシェル食卓6点セット

専門スタッフがオススメする万能食卓セット「コンシェル食卓6点セット」

よくあるお悩み①:リビングダイニングスペースはそれほど広くないが、お部屋の空間は広く使いたい。
お答え:リビングダイニング兼用タイプの商品で、食事がしやすい高さとソファの様な寛ぎが求められるクッション性で長時間座っても疲れにくいチェアとなっております。

★ ワンポイントアドバイス ★

例えば、板座タイプのチェアでクッション性を求められる場合だと「テンピュールのマルマルクッション」をおすすめします。わずか3cmの厚みですが、テンピュール素材がソフトなクッション性を与えます。

よくあるお悩み②:お掃除や立ち座り時のチェアの移動は、重いチェアの場合だと移動が大変。
お答え:チェアはキャスター付きの回転式で、お掃除の時の移動はもちろん、立ち座りもしやすいです。

★ ワンポイントアドバイス ★

例えば、脚タイプのチェアの場合だと、脚底に貼り付ける「フェルト」や「椅子脚カバー(ソックスタイプ)」があり、床の傷を守りながらも滑りながら移動が簡単に出来ます。

キャスター付きの回転式チェア

よくあるお悩み③:毎日座るチェアは、食事はもちろん寛ぐ事も多いので汚れが気になる。
お答え:張地は合皮張りの為、お手入れはクリーナーで楽にお手入れが可能です。

★ ワンポイントアドバイス ★

食卓チェアでレザータイプだと多くは合皮素材です。当店ではその『合成皮革用のクリーナー』をご用意しております。クリーナーを使用する事により清潔さを保つ事はもちろん、長持ちの秘訣にも繋がります。

よくあるお悩み④:テーブルでの食事はもちろん、読書をしたりお子様の勉強場所としてマルチに使用したいが、なるべく傷が付かない様に保ちたい。
お答え:テーブルの塗装はウレタン塗装といって傷付きにくい塗装となっているので安心です。

★ ワンポイントアドバイス ★

塗装されていても完全に傷つかないわけではありません。傷から守るのはもちろん、汚れや熱からも守る為に「PSクリアマット」をおすすめします。当店で取扱いのPSクリアマットは、テーブルとマットの間に空気が入らずベタつきません。更にはテーブルのサイズや形に合わせてオーダー可能で、当店で購入ではないテーブルも型紙を取って頂き製作する事が可能です。

よくあるお悩み⑤:家族での集まりや友人での集まりがあるので、来客にも備えておきたい。
お答え:テーブル幅は195cmもあり、ソファの様な背付きベンチも有りますので、大人数の集まりでもゆとりのあるスペースが取れます。

★ ワンポイントアドバイス ★

今回ご紹介した食卓セットは、テーブルとチェアは全て単品販売も可能で、好みの組み合わせで選べます。種類としても『背付きベンチ』や『肘付き・肘無しチェア』が選べたり、追加する事が可能です。


当店では、まだまだお客様のご要望に合わせた提案も可能です。
例えば、床や壁の色に対しての商品のカラーコーディネート、周りのサイズによる商品サイズのご提案や配置の相談等が可能です。
ぜひ、店舗にも足をお運び頂き、お気軽に何でもご相談を下さい。