STORE INFO

とっても簡単!カーテン採寸


体格に合わせて服を選ぶように、お部屋の衣装選びを。
好み通りのデザインと窓枠にフィットしたカーテンは心地よいもの。
実は意外と簡単なカーテン採寸をマスターして後悔のない選択はTHEGRACEにて。
・ ・ ・ ・ ・

↓採寸表をダウンロードする↓
カーテンレールあり カーテンレールなし

スクリーン、ブラインドは「レールなし」の採寸表です
・ ・ ・ ・ ・

カーテンレールがある場合
STEP1 / 希望の開き方を選ぶ


ドレープ&レースカーテンで遮光効果・遮熱効果がアップ!
STEP2 / 幅を測る
機能レールの場合

左右の一番端にあるフックの穴(ランナー止め金具)にメジャーを引っ掛けて長さを測ります

装飾レールの場合

両端のリングをそれぞれ端に寄せた状態で、フックの穴(ランナー止め金具)にメジャーを引っ掛けて長さを測ります
左右に施された飾りは含めずに測ってください

出窓の場合

左右の一番端にあるフックの穴(ランナー止め金具)を繋ぐ、A・B・Cの長さの合計を測ります

採寸予約&立ち合いの時短にはセルフ採寸がオススメ!

STEP3 / 高さを測る
⚠カーテンの仕上がり丈ではありません


フックの穴(ランナー止め金具)の下から測ります。
※レールの上から測ると、裾が余ってしまいます
腰窓の場合

フックの穴(ランナー止め金具)から下枠までを測り、さらに10cm~15cm程度プラスすることでバランス良く仕上げることができます

掃き出し窓の場合

フックの穴(ランナー止め金具)から床までを測定します
厚地カーテンはマイナス1cm、レースカーテンはマイナス2cm(厚地カーテンより短くする)程度引くと美しく仕上がります

出窓・カウンターの場合
(窓沿いレール)

フックの穴(ランナー止め金具)からカウンター上までを測定します
厚地カーテンはマイナス1cm、レースカーテンはマイナス2cm(厚地カーテンより短くする)程度引くと美しく仕上がります

出窓・カウンターの場合
(壁沿いレール)

フックの穴(ランナー止め金具)からカウンターまでを測り、さらに10cm~15cm程度プラスすることでバランス良く仕上げることができます

採寸予約&立ち合いの時短にはセルフ採寸がオススメ!

STEP4/フックのタイプを選ぶ


レールの付き方によって最適なフック形状が変わります

↓採寸表をダウンロードする↓
カーテンレールあり カーテンレールなし

スクリーン、ブラインドは「レールなし」の採寸表です
・ ・ ・ ・ ・

カーテンレールがない場合
スクリーン、ブラインドの場合
下地の有無を事前確認
【下地とは?】
壁の強度を上げるための骨組みのような柱
この下地によりビスの抜け落ちを防ぎます。


※可能な場合は施工会社や不動産業者へご確認ください
※当店では下地チェッカーをご用意しておりますので不明な場合でも検知可能です
ご持参いただきたいもの


お客様に寄り添った、より具体的なご提案のためご協力ください
STEP1 / 幅を測る
掃出窓・腰高窓の場合

窓枠の外寸幅を測定します

採寸予約&立ち合いの時短にはセルフ採寸がオススメ!

STEP2 / 高さを測る
掃出窓の場合

①窓枠の1番上から床までの長さを測定します(外寸)
窓枠上から天井までの距離を測定します

腰高窓の場合

①窓枠の外寸高さを測定します

②窓枠の1番上から床までの長さを測定します(外寸)
窓枠上から天井までの距離を測定します

採寸予約&立ち合いの時短にはセルフ採寸がオススメ!

STEP3 / 幅、奥行を測る
掃出窓・腰高窓の場合

①窓枠のを測定します
②窓枠の奥行を測定します

採寸予約&立ち合いの時短にはセルフ採寸がオススメ!

↓採寸表をダウンロードする↓
カーテンレールあり カーテンレールなし

スクリーン、ブラインドは「レールなし」の採寸表です
・ ・ ・ ・ ・
THEGRACE店では新型コロナウイルス感染防止の一環として、
入店時にお客様へのマスクの着用・検温・手指アルコール消毒をお願いしております。
誠に恐れ入りますが、ご理解とご協力をお願いいたします。



トップへ

BUSINESS

コーディネーターとつくる快適な空間。
住まいのインテリアコーディネートから
オフィスの空間づくりまで幅広く承ります。

MORE

CONTACT

商品についてや空間のコーディネートまで、様々なご相談承ります。

まずはお気軽にお問い合わせください。

店舗でのご相談は
事前予約がおすすめ

来店予約

電話でのお問い合わせは
こちら

TEL098-930-4700

メールでのお問い合わせは
こちら

MAIL